Sunday, 28 August 2011

西口、完封勝利(= ・ ω ・ )/

◆2011 プロ野球 西武 1-0 日本ハム 17回戦

西口、9回134球、被安打3、奪三振10、与四死球1、失点0、自責点0。
自身6年振りの完封勝利を挙げました。
真っ直ぐは9回でも最高144km/h出てました。
変化球の切れも抜群で、特に追い込んでからのフォークがずばずば決まっていた。
ウエポンのリードも良かったと思います。
制球良く、ストライク先行で早めに追い込む。
腕もよく振れている。
非の打ち所の無いピッチングを見せてくれましたね。

梨田監督「打線が悪いというよりも、西口を褒めるしかない」。
稲葉「躍動感や、昔の本当にいい時の切れがあった」。
相手の日本ハムさんも西口を褒めて下さっています。

打線は、こちらも3安打でワンチャンスではあったけど、それをよくものにした。
ナカジ犠飛よく打ってくれた。
どうしても先に援護が欲しかったので。

西口、正にエースの投球。
チームを引っ張ってます(^^。
現エース・ワクも段々内容は良くなって来てると思うので、後は勝ちが付けばという所。
ベテランと若手のエース2枚看板で頑張って欲しいですね。
posted by みのり at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
はじめまして。

FC2ブログのアクセス解析から来ました。
弊ブログを読んでくださってる上に、記事リンクを張ってくださったり、引用してくださったり、また、ブログリンクもしてくださっていることも知り、驚きと共に大変嬉しく思っております。

ありがとうございます。一言、お礼を申し上げたいのと、相互リンクさせていただきたく、そのご挨拶としてコメントさせていただきました。

あと、私、1月8日生まれなんですよ、同じ山羊座ですね(笑)←いや、別に面白ないやろ!

昨日は西口投手、素晴らしい投球でしたね。ほんとファンはみなあの姿に酔いしれたと思います。

今日のNACK5の「TODAY'S LIONS」ではそこら辺のことを、そして文化放送の「LIONS EXPRESS」では牧田投手のインタビューがOAされましたので、また書き起こしを弊ブログに明日の朝までにはUPしようと思いますので、よろしかったらまたご一読くだされば幸いです。

あ、それからツイッターの方もフォローさせていただきます。
迷惑だったらブロックしてください(笑)←いや、だからあんま面白ないって!

ではまた遊びに来ます〜

これからもよろしくお願いします。
Posted by 甘口獅子 at Monday, 29 August 2011 19:24
甘口獅子さん、どうもはじめまして。
こんばんは。

先に携帯のツイッターで甘口獅子さんのお名前を拝見しまして、びっくりしました(^^;。
いつもお世話になっております。
関西ではライオンズ関係の番組(テレ玉「LIONS CHANNEL」やFM NACK5「SPO-NOW」等)を見たり聴いたりできませんので、以前は寂しい思いをしていたんです。
で、番組の内容が気になり、検索しまして、ウェブ上再録して下さっている甘口獅子さんのサイトを発見致しました。
本当に助かっています<(_ _)>。
やはり選手の皆のインタビュー等、内容をすごく知りたいですから。
私のようなファンはたくさん居ると思います(= ・ ω ・ )/。

相互リンクして頂けるということで、すごく恐縮です(汗)。
ありがとうございます<(_ _)>。

ツイッターの方もありがとうございます。
私はライオンズと共にフットボールのマンチェスター・ユナイテッドも応援していまして、ユナイテッドの試合の実況等も書きますので、タイムラインがうるさいことになると思います(汗)。
ご迷惑をお掛けしてはいけませんので、うざい(−"−;)と思われましたら、ご遠慮無く外して頂けたらと思います<(_ _)>。
よろしくお願い致します。

01/08生まれですかー。
近いですね(^^。
山羊座は忍耐強い、粘り強いことで有名です(^^。

マッキーのインタビューですか(= ・ ω ・ )/(と反応する(^^;)。
うれしいです。
本当に頑張って欲しくて、応援していますので(= ・ ω ・ )。

書き起こし作業は本当に大変と思います。
余りご無理なさらず<(_ _)>。
お身体にお気を付けて。

こちらこそ、これからもよろしくお願い致します<(_ _)>。
Posted by みのり at Tuesday, 30 August 2011 00:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック