Sunday, 23 November 2014

最後のヨハンの表情が、何とも言えない

"백야행 - 하얀 어둠 속을 걷다"  『白夜行 - 白い闇の中を歩く』


http://twitter.com/cipherannex
http://twilog.org/cipherannex

22/11/2014
映画 『白夜行 - 白い闇の中を歩く』 "백야행 - 하얀 어둠 속을 걷다" (2009年韓国)、R18+。
私は原作も日本版ドラマも映画も見ていません。
posted at 17:56:06


人間関係が複雑( ̄ー ̄;。
今の事件と14年前の事件の場面が行ったり来たりするし。
前へ戻って確認して理解しながら進む( ̄ー ̄;。
posted at 19:07:45


14年前の事件も今の事件も、ユ・ミホ(ソン・イェジン)とキム・ヨハン(コ・ス)が結託してやったことなのか?
14年前はまだ14歳の子供だったのに…。
そして、二つの事件の繋がりを知り捜査していたチョ・ミヌ刑事(パン・ジョンヒュン)も殺された模様。
posted at 20:06:24


チャ・スンジョ会長(パク・ソンウン)に頼まれて彼の婚約者であるミホのことを調べていたイ・シヨン室長(イ・ミンジョン)もヨハンに消された模様…(−"−;)。
時効を前に、ヨハンは依然事件について調べる邪魔な人物を消して行ってる模様。
posted at 21:12:59


てか、ミホが消して欲しい邪魔な人物の写真等を駅のロッカーに入れ、ヨハンに知らせていたらしい…。
きれいな顔をして恐ろしい子たち…(−"−;)。
posted at 21:27:26


23/11/2014
悲惨な過去が判明。
ミホは改名する前イ・ジアという名の子供の頃、ヨハンの父・キム・シフ(チェ・ジノ)に凌辱されていたのだった。
ヨハンは彼女を助ける為に父を刺殺した。
posted at 00:28:38


ある意味悲惨、ある意味すごい<結末。
最初からこの一連の事件を追っているハン・ドンス刑事(ハン・ソッキュ)らに追い詰められたヨハンはハサミで自らの胸を刺し、じき開店するミホの店の屋上から落ちた。
posted at 01:50:00


ヨハンはまだ息があったが、ハン刑事に「生涯お前だけを見て来た男だ。知らないと言えるのか?」と聞かれたミホは、「ええ、知らない人です」と答える…。
posted at 01:50:11


ヨハンは最後までミホを助ける為に一人で罪を被り、犠牲になった。
ミホは「彼にもらった人生」を無駄にしない為にこれからも強く生きて行く、ということなのであろうか。
しかしね…ヨハン報われない…と見ている我々は思うのだが。
posted at 01:50:20


最後、去って行くミホ、白いドレスを着て輝いて見えるミホを床に倒れたまま見詰めるヨハンの表情が、ほっとしたような、救われたような顔なのだ。
「知らない」と言われても、彼女の為に犠牲になれるのなら本望だということなのだろうか。
posted at 01:50:29
posted by みのり at 02:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sunday, 02 November 2014

"武俠"  『捜査官X』

http://twitter.com/cipherannex
http://twilog.org/cipherannex

02/11/2014
映画『捜査官X』 "武俠"(2011年香港・中国)。
村の両替商に押し入った凶悪な強盗二人を素手で倒した紙職人・リウ・ジンシー(ドニー・イェン)。
皆から英雄と称えられる一見善良そうなリウだが、捜査官・シュウ・バイジュウ(金城武)は疑問を感じ、周辺の捜査を進める。
posted at 17:45:31


てか、シュウ、捜査対象のリウの家に泊めてもらってるのかよww( ̄ー ̄;/(爆)リウ家の人々が親切過ぎる( ̄ー ̄;。
posted at 18:33:51


リウ、カンフーがすごいわ( ̄ー ̄;/つえ〜。
posted at 19:43:35


リウの本名はタン・ロン。
西夏族の組織・七十二地刹教主の息子だった。
80万人の同胞が殺害された後、生き残りは復讐を目的とする凶悪な集団へと変貌した。
殺し合いの歴史は悲しいな…。
リウは組織から抜け、改心してこの村に来たのだった。
posted at 20:05:17


シュウがリウの過去をほじくり返した為に、七十二地刹の連中がリウの居場所を知り、連れ戻しに来た。
リウは自分の左腕を切り落とし、彼らに返すことで縁を切るが、父親=教主はリウの次男=孫を代わりに連れて行くと言い、リウと父親の対決の時が来た。
posted at 20:59:08


しかしリウの父親の身体、刃物も通せへんねんけど( ̄ー ̄;/めっちゃ強過ぎ。
カンフーの達人てこんな強いの( ̄ー ̄;?
無敵感半端無い。
posted at 21:01:33


シュウが機転を利かせて背後から教主の首筋に刺した針に落雷し、教主は絶命する。
しかし逆に、シュウも教主に殴られた傷が致命傷となり、命を落とした模様。
リウはシュウの行動によって救われたのだった。
posted at 21:44:19


復讐、殺し合いにはまってしまった人たちや集団、組織を描く物語はつらい。
その連鎖、憎しみに終わりが無いからだ。
posted at 21:48:12
タグ:映画 捜査官X
posted by みのり at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする