Sunday, 05 January 2014

人生はスープカレーのように複雑で、味わい深い

北海道放送 創立60周年記念作品 スープカレー


北海道放送 創立60周年記念作品 スープカレー


北海道放送 創立60周年記念作品 スープカレー


北海道放送 創立60周年記念作品 スープカレー


北海道放送 創立60周年記念作品 スープカレー


北海道放送 創立60周年記念作品 スープカレー


『北海道放送 創立60周年記念作品 スープカレー』 TBS系列

大泉洋さんらTEAM NACSの5人が主演。
大学同期の5人それぞれの人生を5つのオムニバスストーリーとして描く。

森崎篇:
札幌大丸婦人服売場担当店員・和田真悟(森崎博之)は亡き父・源の店を継ぐことを決意。
同僚・若月沙織(入山法子)の父・忠雄(升毅)のスープカレー店「SOUP-CURRY MOON」で修業させてもらう。
真悟は沙織の弟で「SOUP-CURRY MOON」の従業員・健雄(森廉)に厳しく指導されながらも耐え、家では源が残していたレシピを研究。
相当の努力の末修業期間を終え、スープカレー店「ひまわり亭」開店の日を迎える。

安田篇:
専業主夫状態の売れない俳優・浦田博史(安田顕)。
中学生の娘・千枝子(伊藤沙莉)は毎日家に居る父親を軽蔑し、反抗的な態度を取っている。
博史自身売れていないことに日々負い目を感じながら生活していた。
そんなある日、彼はゴールデンタイムのドラマ『ひまわりに抱かれて』の父親役オーディションを受け、合格。
ドラマの中で父親役として、実の娘・千枝子に精一杯の思いを伝える。

戸次篇:
塾の講師・三浦雄二(戸次重幸)は婚約者・羽野みのり(渡辺満里奈)との結婚を控えていたが、生徒の中学3年生・早川優菜(田アアヤカ)のことも気になっていた。
教え子とのあらぬ関係を妄想していたある日、優菜に手作り弁当を交換して欲しいと頼まれOKする。
帰宅した雄二から弁当箱を渡されたみのりは、彼が弁当を食べていないことに気付く。
みのりはこの所何となく「浮気かな」と感じていたらしいが、雄二を怒ることはしなかった。

音尾篇:
冠婚葬祭業「ヒラメ・プランニング」を営む平目清(音尾琢真)は、親友・山下幸四郎(池内万作)から妻・佳代(小山田サユリ)との離婚式をしてもらいたいと依頼される。
幸四郎たちの息子・真一(瀧澤翼)は両親の離婚に反対。
清は仕事で親友の家族が分かれる手伝いをしてマイホーム購入資金を稼ぐことに葛藤する。

大泉篇:
料理研究家・五十嵐精二(大泉洋)が司会・進行を務める新番組『スープカレー』が始まる。
毎回様々なスープカレーを作り紹介する。
アシスタントは料理の知識も経験も無い夏川メグミ(峯岸みなみ)。
この五十嵐先生とメグミのくだりは、全て決まった台詞なの( ̄ー ̄;?
アドリブ(フリートーク)っぽいww( ̄ー ̄;。
毎回この二人の遣り取りが自然過ぎて笑えて来ますww( ̄ー ̄;超おもしろいです。
例えば…

メグミ「いつ頃から火点けられるようになったんですか?」。
五十嵐先生「さあ、もう全く意味が分からない質問ですよ( ̄ー ̄;」ww( ̄ー ̄;(爆)
「いつ頃から火を点けられるようになった…俺がってこと?それとも人類が?」ww( ̄ー ̄;(爆)。

メグミ「もし、明日世界が終わるとしたら先生何しますか?」。
五十嵐先生「おっと、これまた謎めいた質問、して来ましたねえ( ̄ー ̄;」ww( ̄ー ̄;
「どっこにも書いてませんよそんなこと台本に」ww( ̄ー ̄;(爆)。

テイク3:五十嵐先生「さあ〜、今週も始まりました」、
メグミ「よっ( ̄ー ̄/!」、
五十嵐先生「ありがとう。豊かな食材に…もう合いの手入れないでくれる( ̄ー ̄;/?」ww( ̄ー ̄;(爆)。

五十嵐先生「(春雨を揚げてみると)軽く五十嵐の頭みたくなる」ww( ̄ー ̄;(爆)天パーな。

メグミ「なんで男の人って浮気するんですかねえ?」、
五十嵐先生「男ってのは馬鹿な生き物なのよねえ」、
「僕は正直、分からないね、浮気する人の気持ちは」、
メグミ「言うよね〜(σ・∀・)σ」ww( ̄ー ̄;(爆)。

スープカレー晩餐会篇:
和田さん(森崎博之)、浦田さん(安田顕)、三浦先生(戸次重幸)、平目さん(音尾琢真)が座っており、前のテーブルに置かれたスープカレーを一口食べ、コメントを述べる。
五十嵐先生というか大泉洋さんが声の出演で進行し、スープカレーやラッシーが喋る設定です( ̄ー ̄;。
その洋さんによる「ラッシー」の声は最初角淳一さんの物真似かと思ったのですが、その後調べましたところ恐らく土井善晴さんの物真似みたいですねww( ̄ー ̄;。
各ストーリーの間でちょいちょいはさむ「スープカレー晩餐会篇」の洋さんの物真似でわろてまうww( ̄ー ̄;おもしろ過ぎます。
この「スープカレー晩餐会篇」が一体何なのかは、後で分かります。

最終回(第10話)、三浦先生、みのりさんと結婚したー( ̄ー ̄/!☆。.:*:・'゜
「スープカレー晩餐会篇」=「実は三浦家・羽野家結婚式二次会余興です」という設定だったようですww( ̄ー ̄;。
成程そういうことだったのかと。

五十嵐先生スピーチ「人生は、スープカレーのようだ。
複雑で、それでいて味わい深い。
その人なりの人生があるように、スープカレーも千差万別。
スープカレーは、食べてみなければその素晴らしさは分からない。
そして人生も、歩いてみなければ分からない。
幸せになれよ。
そして我々も、負けないぐらい幸せになりましょう〜( ̄ー ̄/!」。

気持ちのいい終わり方でした( ̄ー ̄/。
5人の笑顔が最高でした。
忘れがたい。
三浦先生みのりさんとお幸せにww( ̄ー ̄/同じ名前として願わずにはいられない。

このドラマを見出してから思ったけど、戸次さんええ声やね( ̄ー ̄/。
北村有起哉さん、松坂桃李君と合わせて、私が思うええ声俳優に認定させて頂きます( ̄ー ̄;/。
洋さんas五十嵐先生が電話で「みのりさん」て言ったり、三浦先生(戸次重幸)が「みのりは?」っつったり( ̄ー ̄*/ええ声で。
なんか勝手にうれしくなるドラマでしたww( ̄ー ̄;(爆)。

今回TEAM NACSのことを改めて再確認というか再認識した気持ちです。
洋さんは随分前から大好きで出演されてるドラマも色々見て来ましたけど、TEAM NACS5人合わせての演技をじっくり見たのはこれが初めてでした。
特に戸次さんを再発見した気持ち( ̄ー ̄;上記の声のことも。
以前私の中では『事件救命医〜IMATの奇跡〜』 (テレビ朝日系列)での爆破事件主犯・青山役(すごい悪い奴( ̄ー ̄;)の印象が強かったのですが、今回普通に爽やかな三浦先生役で、こういう役素敵だなあと( ̄ー ̄。
戸次さん、三浦先生の髪型が好きです( ̄ー ̄;/。

このドラマ、最後に流れる back number - 日曜日 のイントロがすごくいい感じで入って来るんですよね。
最終回の入り方も最高でした( ̄ー ̄/。
いい曲。
ドラマによく合ってた( ̄ー ̄。

http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND128098/index.html (歌詞)

http://www.pideo.net/video/youku/37b59c6c690717cd/ (PV)
posted by みのり at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wednesday, 01 January 2014

●猫クリソツ

金子侑司 (埼玉西武ライオンズ) × 饅頭 (星孝典家の猫)

…「ねこたんは誰かに似ている…。誰だ?」と考えたら、星君のとこの饅頭さんだったww( ̄ー ̄;。(2013シーズン開幕前)
posted by みのり at 02:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | クリソツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●バッテリークリソツ

炭谷銀仁 (埼玉西武ライオンズ) × 川ア雄介 (埼玉西武ライオンズ)

…てか、銀と川ア君はすごい似てると思うんだけどw( ̄ー ̄;。
バッテリーで並んでみたら、そっくりと思うw( ̄ー ̄;。
posted by みのり at 02:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | クリソツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●アスリートクリソツ

佐藤達也 (オリックス・バファローズ) × 川内優輝 (マラソン)

…以前試合を見てて思った( ̄ー ̄;。
posted by みのり at 02:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | クリソツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●かわええほっこりクリソツ

今村猛 (広島東洋カープ) × カピバラ

…前ツイッターで書いてる人いたけど、確かにカープの今村君はカピバラに似てるねw( ̄ー ̄;。
posted by みのり at 01:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | クリソツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする